ウィルス対策予防

2016-10-25

 

こんにちは。
看護師のひらやまめぐみです♪

これからの季節に流行する感染症拡大対策のための
マニュアルを、「こどもプラス」でも作成しました。

インフルエンザ・ノロウィルス・ロタウィルスなど、
冬に集団保育では大流行してしまう
やっかいなウィルスたち…
特にノロウィルスは多発する感染性胃腸炎で003
感染力が強く年齢問わず、少量で人に感染してしまいます。

残念ながらアルコールや逆性石けんによる消毒効果は
ほとんどなく、従来の衛生対策が通用しません・・・(>_<)

『次亜塩素酸ナトリウム』
が、厚生労働省の推薦されている消毒方法になります。
そうです!
皆さんも知っているキッチンハイターなるものですね(*^_^*)

そこで「こどもプラス行徳教室」では
次亜鉛素酸ナトリウムの中でも濃度の高い001002
『ピューラックス』
を使用しました。
写真はこちら。
ウィルス全般に効果あり。

ちなみに遊具やドアノブには
『ノロッシュミスト』
霧状でその後のふき取りは不要だそうです。
…なんとも効きそうなネーミングですね….(^_^;)

嘔吐・下痢が教室内で発生してしまった対処時はもちろん、
児童退所後の清掃にも使い分けしております。

これからも、
生徒さん・スタッフの清潔保持と
感染予防対策に努めてまいりますので
よろしくおねがいします。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号047-321-6425 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • 予約状況
キャンセル待ち

    見学会・イベントのご案内

    療育プログラムの紹介

    職員のご紹介

    header_logo

    header_logo

    header_logo

    最近の投稿

    過去の投稿

    アンケート結果

    お問い合わせ

    こどもプラス・グループ本社へのご意見・ご要望

    運営会社について

    職員の募集

    ▲page top