微細運動

2016-10-26

微細運動とは物を、つまんだり、引っ張ったり、指先を使って細かな作業を行う事です。

(握る・つまむ・入れる・引っ張る‥)

微細運動の発達は知能や言葉の発達とも深い関係があると言われています。

微細運動が苦手な場合には指先を使った遊びなどで指先の感覚を訓練する事が必要になります。

 

~微細運動の例~

字(絵)を書く・パズル・ボタンかけ・型はめ・工作製作ナド

 

こどもプラス・行徳教室では、苦手意識を持たないよう、遊びで取り入れながら少しずつ行っていきたいと思います。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号047-321-6425 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • 予約状況
キャンセル待ち

    見学会・イベントのご案内

    療育プログラムの紹介

    職員のご紹介

    header_logo

    header_logo

    header_logo

    最近の投稿

    過去の投稿

    アンケート結果

    お問い合わせ

    こどもプラス・グループ本社へのご意見・ご要望

    運営会社について

    職員の募集

    ▲page top